●報道通信社ならびに当社社員を騙るウイルスメールにご注意ください。

既存の会社名、社員名を使用し、そこからのメールを偽装するウイルスメール【Emotet】が急増しています。メールに添付されている添付ファイルを開いたり、リンクをクリックするとウイルスに感染し、メールのアドレスや送受信した文面等が盗まれ、再利用されてしまいます。送信者名が「報道通信社」「アンカー」または担当者名に見えても、添付ファイルやリンクアドレスはすぐには開かず、本物のメールであるかどうかご確認ください。当社は「〜@kokusaig.co.jp」以外のメールアドレスからご連絡差し上げることはございません。

(ウイルスメールの例)
送信者:報道通信社 <houdou@blobal-net-**.com>

本文:
以下メールの添付ファイルの解凍パスワードをお知らせします。
添付ファイル名: 2022-03-16-3301.zip
解凍パスワード: MKUSOGA

株式会社報道通信社
Tel 044-749-**** Fax 044-853-*****

※注意箇所(1)メールアドレスが「〜@kokusaig.co.jp」ではない。(2)電話番号が当社のものではない。

Anchor

地域を支え、地域のよりどころとなる人々にスポットをあて、
その生き様や言葉から社会を生き抜くヒントを得て活力を灯し、
厳しい社会を生き抜く経営術を学ぶ──それが月刊経営情報誌『アンカー』です。

「地域再生」を旗印とし、全国の経営者のもとを訪ね、その肉声を世に発信します。
地域に深く根差して事業活動をする中小企業の経営者を中心に、
医療機関・福祉施設従事者、法曹人、店舗オーナーなど、多種多様な業種の経営者の生の声を届けます。
先行き不透明な時代にあって、地域に生きる経営者はどのような道を歩み、
何を見て、何を考えるのか──その言霊の一つひとつから現代を生き抜くヒントを探ります。

アンカーとは

最新号

アンカー最新号

Anchor 2022年7月号
2022年7月1日 発刊税込価格:1,650円[税込]
  • ●巻頭特集
    D&Iが経営戦略になる
    「違い」を認めあう時代
  • ●Current Topics
    清酒メーカーの挑戦から見る
    地方創生のあるべき姿
  • ●Column
    旬を楽しむ────海の日
  • ●Movie of the Month
    哭悲/THE SADNESS
    ヘタな二人の恋の話

最新号

バックナンバー

バックナンバー

掲載記事活用

アンカーでは、訪問させていただいたクライアント様に、
掲載号と訪問時に撮影させていただいた記念写真を後日お客様のもとにお送りさせていただいております。
それらの様々な活用方法を紹介いたします。

掲載記事活用

ページトップへ